FANDOM


ダンジョンマスター (Dungeon Master) とはテーブルトークRPGダンジョンズ&ドラゴンズ』においてゲームの司会役として状況を説明したり、あるいは敵や神などのノンプレイヤーキャラクターを演じる人のこと。プレイヤーが基本的に複数いるのに対し、ダンジョンマスターは基本的にひとりである。他のテーブルトークRPGではゲームマスターに相当する。ダンジョンマスターは、プレイヤーが必要とする『プレイヤーズハンドブック』の他にダンジョンマスターが覚えるべきルールが記載された『ダンジョンマスターズガイド』と、ダンジョンマスターが敵NPCとして活用できるデータが載った『モンスターマニュアル』を用意する。


ダンジョンマスターはゲームの司会進行役なので、ゲームの台本となるアドベンチャー・シナリオも必要とする。シナリオは自作してもよいが、始めのうちは大変なので市販のシナリオを購入することもできる。

ダンジョンマスターは、その他にゲームのアクセサリとして必要に応じて、ダンジョンタイルや敵用のミニチュア数体、プレイヤーからネタバレ情報を隠すためのマスタースクリーンなども用意する。

関連項目 編集