FANDOM


ロールプレイングゲーム (Role Playing Game、RPG) とは紙とペンとサイコロ使って自分で作ったキャラクターを演じてプレイするゲーム。日本国内ではコンピュータゲームとしてのロールプレイングゲームが普及した影響でロールプレイングゲームといえば紙とペンを使わずコンピュータでプレイするものと思われがちであるが、紙とペンを使ってプレイしたゲームが元祖RPGの原点である。日本では紙とペンとでプレイするゲームはテーブルトークRPGと呼ばれている。またテーブルトークRPGのファンの間ではコンピュータゲームのRPGとの区別をするため、コンピュータゲーム対応RPGをコンピュータRPG (CRPG) と呼んでいる。

関連項目 編集